羽根邦夫Blog

”工学博士、電磁波対策製品WAVESAFE発明者のブログ”

ウィルス感染、この異常な低感者数は鎖国によるもの

 10月半ばから1カ月半、日本の武漢ウィルス感染者数はピークの100分の1以下となり、この2週間は100人台を続けています。もはや日本の感染者数の少なさは、世界 […

> 全部を読む

ウィルスの新変異、オミクロン株が「懸念される変異株」に指定、英国にも2名の感染

 WHOによると、武漢ウィルスの新しい変異形のB.1.1.529オミクロン株は、11月9日には検体が採取されていました。20日も前に南アでは感染者が出ており、交 […

> 全部を読む

ウィルスの新しい変異株「オミクロン」が南アフリカに現る

 WHOは25日に南アフリカのヨハネスブルグで発見された武漢ウィルスの新しい変異株のB.1.1.529に、ギリシャ文字でαから15番目のオミクロンΟを割り当てま […

> 全部を読む

韓国、ウィルスのブレークスルー感染増加が止まらない

 日本は、25日も武漢ウィルス感染者が119名(前日比-41名)と、10月7日に1,000名以下となって以来、安泰な日々を続けています。これに対してお隣の韓国は […

> 全部を読む

文在寅韓国大統領、刑務所入りを逃れたいので必死です

 11月17日まで米国で行われていた、対中国包囲網を築くための日米韓の外務次官の協議に合わせて、記者会見の前日16日に韓国の警察庁長官が竹島を訪問しました。この […

> 全部を読む

日米韓の共同会見が、竹島問題で見送り

 17日に日米韓外務次官協議が行われ、北朝鮮問題だけではなく、中国による国際秩序への挑戦への対峙を念頭に置いた、「自由で開かれたインド太平洋」に向け、日米韓の連 […

> 全部を読む

中国の「石炭中毒」が重症

 ウォールストリートジャーナルWSJの11月17日電子版によれば、中国の石炭中毒症状が重症で、中国の経済・安全保障と切り離せなくなっている、とのことです。元々が […

> 全部を読む

ヨーロッパでは石炭火力発電が高収益で活躍中

 COP26では目の敵にされた石炭火力発電所が、ヨーロッパの一部地域でフル稼働中です。理由は、ロシアが政治的な影響力を行使したことによるLNGの不足で、石炭火力 […

> 全部を読む

政府、1日の入国者数を3,500人から5,000人に引き上げ

 政府は26日から1日の入国者数を3,500人から5,000人に引き上げることになり、空港での検査体制を強化し、各航空会社に割り当て人数を改変します。既に今月8 […

> 全部を読む

外出して新型ウィルスに会う確率

 新規感染者数の数が底を打ってから、ほぼ1か月が経ちました。そこで、外出した時に感染者に会う確率がどの程度か計算してみましょう。感染者は昨日(13日)発表の値で […

> 全部を読む

Copyright © 2015-2021 Hane, Inc. & Beacon Associates, Inc.