羽根邦夫Blog

”工学博士、電磁波対策製品WAVESAFE発明者のブログ”

竹島測量は敵失。コリァ駄目だ、尹錫悦韓国次期大統領

 韓国が竹島周辺の精密測量を始めており、日本は中止要求を出しています。これは敵失です。現在、韓国からお金をせびりに外交団(政策協議団)を送ってきていますが、最も日本が嫌う竹島に手を出しました。領土問題は主権にかかわる大きな問題です。
 前大統領の文在寅の差し金で、尹錫悦次期大統領の足を引っ張るためでしょう。それでも、ここ数日以内に、次期大統領が自ら何らかの対処をすることと、それが不十分であれば、もうダメです。お手並み拝見です。

 昨日、中国贔屓の林外務大臣と腰砕けの岸田首相は外交団と会いました。会うべきではないとの意見が有ります。しかしこれは、門戸をひらいたという形を整える今後への布石です。この手当をしておくことで、頭から拒否したとは言わせません。
 尹錫悦次期大統領は、測量は文在寅前大統領の仕業で、と言い逃れをするでしょう。しかし、測量をしたのは文在寅が私費で動かした船では無く韓国の公船です。大統領が替わろうとも韓国が犯した国際法の違反です。
 尹錫悦次期大統領は、文在寅大統領よりも政治的法律的に巧者の様に見えます。日本外務省は、この竹島測量を問題として、今後の韓国無視や、要求を蹴飛ばす口実を作ってもらえました。良かったですね。

Copyright © 2015-2021 Hane, Inc. & Beacon Associates, Inc.