羽根邦夫Blog

”工学博士、電磁波対策製品WAVESAFE発明者のブログ”

新型コロナ、4回目のワクチン接種について

 現在、オミクロン株のBA.5型の変異型が猛威を振るっています。新規感染者は増え続けて第6波の倍を超えて、ピークは8月初旬ころで、あとしばらく増え続けて新規感染者数は25万人に達すると予想されています。なお、現在の日本の新規感染者数は22万人で世界1です。
https://www.worldometers.info/coronavirus/?utm_campaign=homeAdUOA?Si
 これは、日本型のマスク着用と外出抑制では、感染爆発を遅らせる効果は有るが感染者数を減らす効果が期待できないことを示しています。2年を超える長い防疫の生活に、 しんぼう強い私達日本人も閉じこもり生活嫌気がさして、外出したくなってきたのでしょう。
 90歳近い私の姉夫婦が入っている老人ホームでも、この2週間で続けて4名の職員が、感染者への濃厚接触で自主隔離を行いました。5日間の隔離観察期間を経て、全員未感染が確認されましたが、身近でも感染が広まっています。
 こんな中で、予防と感染した後の重症化を防ぐ観点から、4回目のワクチン接種について、継続的に報告をしている医師のユーチューブチャンネルをご紹介します。https://www.youtube.com/watch?v=Lkh0NXYZzNY
 これだけでも良いですが、免疫などをより詳しくお知りになりたければ、少し古くなりますが、https://www.youtube.com/watch?v=q4ZjgvFMXSc もどうぞ。
 と、いうことで、後期高齢者の私としては、重症化を防ぐために4回目接種をいずれ行います。ワクチンの種類としては、ファイザーを2回の後にモデルナを接種しているので、4回目はファイザーに戻そうと思っています。

 しかし。大事な仕事が有り、もし副反応で時間を取られると困るので、9月に入ってから接種をします。この2つのユーチューブと新聞などの情報から、夏の間はどうせ外出を控えるのと、3回目から7カ月を経てからになるので、9月に4回目を接種します。秋から冬の良い季節には、強い免疫力で外出できることでしょう。

Copyright © 2015-2021 Hane, Inc. & Beacon Associates, Inc.