羽根邦夫Blog

”工学博士、電磁波対策製品WAVESAFE発明者のブログ”

武漢ウィルス(WHOって病気を広める組織か)

このところのネットのニュースでは、BBCもロイターもウォールストリートジャーナルもWHO(世界保健機関)が中国政府への忖度で遅れたため、中国国内と国外へのウィル […

> 全部を読む

北朝鮮ミサイルに対する電磁波を使った防御について

2月12日の朝刊1面トップに、自衛隊が北朝鮮ミサイルに対する防御措置として、これまでの対空ミサイルによる防御に加えて、電磁波による方法を開発するとの記事が載りま […

> 全部を読む

光の話その2(色と電磁波)

人間はどうやって色を感じるのでしょう。本当は、エネルギーの違う電磁波を頭の中で個人ごとに作った色感を感じているのです。下の図はスガツネ工業のサイトにあった画像の […

> 全部を読む

自動運転とCASE

CASEという言葉をご存知でしょうか。これは自動車メーカーから見た今後の目標となる技術項目で、運転支援情報との接続、自動運転、共有、電動化を意味します。自動運転 […

> 全部を読む

光の話その1(アインシュタインと電磁波)

光は電磁波です。光が当たると暖かく感じることと、プリズムで太陽光が赤から紫まで色が分かれます。この2つは光が電磁波であることの証拠で、前者は光がエネルギーである […

> 全部を読む

地球温暖化その6(日本の出資で炭酸ガスを増やすな!)

2020年1月 21日のTHE SANKEI NEWSに、小泉進次郎環境大臣が記者会見で日本企業が出資したお金で、ベトナムの石炭火力発電所の建設を中国企業などが […

> 全部を読む

鉄輪式リニアモーターカーとその磁界

リニアモーターカーには、既に7つの線で営業運転されている鉄輪式リニアモーター車両と、最高時速603kmの現在工事中のリニア中央新幹線の磁気浮上型の2つが有ります […

> 全部を読む

第5世代携帯電話5G、(携帯電話器と基地局との間の無線通信)

現在5G用として開発されている技術は、基地局と携帯電話との間の“最後の数10m”を無線接続する技術です。無線通信の電磁波は搬送波と呼ばれる基本周波数成分に、変調 […

> 全部を読む

第5世代携帯電話(5Gの実用化は16年後)

中国と韓国では一足早く5Gを開始しています。5Gについて詳しくは、2018年2月23日に「第5世代携帯電話と電磁波問題」として述べてありますが、簡単に言えば5G […

> 全部を読む

地球温暖化(その5) 日本、ウズベキスタンの発電所整備へ円借款供

2019年12月19日のREUTERによれば、19日に安倍晋三首相は19日、中央アジア・ウズベキスタンのミルジヨエフ大統領と官邸で会談した。同国の電力供給強化に […

> 全部を読む

Copyright © 2015-2019 Hane, Inc. & Beacon Associates, Inc.