羽根邦夫Blog

”工学博士、電磁波対策製品WAVESAFE発明者のブログ”

鉄輪式リニアモーターカーとその磁界

リニアモーターカーには、既に7つの線で営業運転されている鉄輪式リニアモーター車両と、最高時速603kmの現在工事中のリニア中央新幹線の磁気浮上型の2つが有ります […

> 全部を読む

第5世代携帯電話5G、(携帯電話器と基地局との間の無線通信)

現在5G用として開発されている技術は、基地局と携帯電話との間の“最後の数10m”を無線接続する技術です。無線通信の電磁波は搬送波と呼ばれる基本周波数成分に、変調 […

> 全部を読む

第5世代携帯電話(5Gの実用化は16年後)

中国と韓国では一足早く5Gを開始しています。5Gについて詳しくは、2018年2月23日に「第5世代携帯電話と電磁波問題」として述べてありますが、簡単に言えば5G […

> 全部を読む

地球温暖化(その5) 日本、ウズベキスタンの発電所整備へ円借款供

2019年12月19日のREUTERによれば、19日に安倍晋三首相は19日、中央アジア・ウズベキスタンのミルジヨエフ大統領と官邸で会談した。同国の電力供給強化に […

> 全部を読む

地球温暖化(その4) 化石賞を受けちゃった

2019年12月12日のTHE SANKEI NEWSによると、世界の環境団体でつくる「気候行動ネットワーク」が、地球温暖化対策に消極的な国として、日本とブラジ […

> 全部を読む

電気自動車は速いぞ

私は、小学校時代はUコンと称するエンジン付きの模型飛行機に手を染め、14歳でバイクに乗り始め、16歳で当時の小型自動車運転免許(現在の普通自動車運転免許)を取り […

> 全部を読む

ロボット球審のレーダー測定の電磁波問題

2019年12月24日産経新聞1面の産経抄の記事で、元セントラルリーグ審判の篠宮慎一氏の話をきっかけとした、ストライク判定の話です。日本の審判の判定は世界でも非 […

> 全部を読む

地球温暖化(その3) 発電技術の現状

その2でお約束した、炭酸ガスの排出量を減らす方法の説明です。炭酸ガス排出の3役は、火力発電所(41%)、産業活動(25%)、そして自動車 (17%)です。今後、 […

> 全部を読む

携帯電話の電磁波強度は距離の二乗に反比例、基地局の電磁波は距離に反比例

ガラケーの3Gとスマホの4G、そして将来の5Gは、変調方式(信号の作り方)に一部差が有りますが、使用時(通話時)の周波数帯は同じですから、人体に対する影響力は同 […

> 全部を読む

地球温暖化(その2) 温暖化は炭酸ガスの増加によるのか?

地球温暖化は、大気中に炭酸ガスをはじめとする温室効果ガスが増えたため、とされる根拠が下の図です。この図は、1万年前からの大気中の炭酸ガス濃度のグラフです。左上の […

> 全部を読む

Copyright © 2015-2019 Hane, Inc. & Beacon Associates, Inc.