羽根邦夫Blog

”工学博士、電磁波対策製品WAVESAFE発明者のブログ”

地球の周りの電磁波(地磁気、送電線の磁界とWHO)

地球は巨大な磁石です。棒磁石で言えば地球の北極がS極で、南極がN極。従って方位磁石の北極を指すのはN極で、南極はS極です。地球がなぜ磁気を持つようになったかは、 […

> 全部を読む

武漢コロナウィルス情報の画期的なサイト

3月8日と11日のブログでは、東京都の武漢ウィルスのサイトは、精確な情報を伝えてくれる質の高いサイト、とご紹介しました。日本の住民の半分が属する地域の情報ですか […

> 全部を読む

武漢ウィルス対策 (EDECと東京都、最新情報のサイトを見つけました)

WHOが世界パンデミックを宣言しました。世界の状態がどうなっているのか、色々なサイトを探し回りましたが、大手新聞、厚労省など、広範囲にまとめた資料は有りません。 […

> 全部を読む

武漢ウィルス対策(紫外線殺菌を太陽光で)

上海では、公共バスの消毒に紫外線ランプを使い始めました。消毒薬での手拭きと噴霧の代わりに紫外線を使うことで、同じ効果で消毒後の後始末が不要になります。影の部分に […

> 全部を読む

地球の周りの電磁波(電離層とシューマン波)

地球の周囲長は4万kmです。地球の地表と電離層(高さ50km~300km)の間を電磁波の通路として、常時存在する自然発生の電磁波が有り、シューマン波と呼ばれます […

> 全部を読む

武漢ウィルス対策(春節移動が無くなって、アフリカ豚コレラが防げた?)

武漢コロナウィルス対策として、6日夜に、中韓両国からの入国ビザの免除を停止しました。漸く、と言わざるを得ません。北海道内の感染源はスキーに訪れて中国観光客であり […

> 全部を読む

第5世代携帯電話5G (5Gのスケジュール)

3月6日の産経新聞に5Gサービスの普及、と称して今後のスケジュールがでていました。下の図はそのコピーです。計画によれば5Gは再来年の令和4年までかけてインフラを […

> 全部を読む

武漢ウィルス対策(屋外に出て、太陽光を浴びよう)

3月5日の産経新聞のThe Sankei Newsによると、3月4日の武漢コロナウィルスによる韓国の患者数は5328人で死者は32人で死亡率は0.6%です。感染 […

> 全部を読む

第5世代携帯電話5G、(基地局のコスト)

シャープが5Gスマホを発表しました。AQUOS R5Gです。売りは8Kの超高精細撮影で、その他の機能はおさいふケータイや指紋認証など。でもこれって、ガラケーでも […

> 全部を読む

はやぶさ2の近況

2020年2月20日午後にJAXAがはやぶさ2の近況の記者会見を行い、ユーチューブで実況放送されました。発表はイオンエンジンの動作に関する事柄が多く、その分本体 […

> 全部を読む

Copyright © 2015-2019 Hane, Inc. & Beacon Associates, Inc.